1308:資料…独がナチス犯罪に「永遠の責任」…日本と対極の姿=韓国
0
    サーチナ 1月28日(月)13時44分配信
     ドイツ現地紙は26日、同国のメルケル首相が国際ホロコースト記念日(1月27日)とアドルフ・ヒトラーが政権を掌握した日(1月30日)を前に、「ドイツは第2次世界大戦とホロコーストなどナチスの犯罪に対して永遠の責任がある」と述べたと報じた。

     韓国メディアはこの報道を相次いで取り上げ、日本政府の態度とを比較しながら「両戦犯国の姿はあまりに違う」などと伝えた。

     メルケル首相はホームページで、「私たちは歴史を直視し、どんなことも隠したり押しつけたりしてはならない」と主張し、ナチスの犯罪行為に対して「永遠の責任」があることを明らかにした。

     韓国メディアは、メルケル首相の発言を報じながら、「一方で日本の政治指導者は、懺悔(ざんげ)や謝罪どころか軍国主義の亡霊を生き返らせている」とし、自民党幹部による「竹島の日」(2月22日)式典への出席などを非難した。

     憂慮(ゆうりょ)すべき日本の問題点として、平和憲法の修正、河野談話・村山談話など歴史の反省に対する修正、戦犯企業の強制徴用の賠償拒否などを指摘。日本とは異なるドイツの態度として、ユダヤ人博物館をベルリンに建立、ナチスの誤りを教えない教師を処罰、戦犯企業が数度に渡り謝罪していることなどを挙げ、日本とドイツを比較した。(編集担当:新川悠)


     韓国がこのような妄言を繰り返せるのは、「戦犯国」日本人wのクセに、国際軍事法廷が認定した戦争犯罪を反省する事無く、特亜工作員による洗脳と、日本人自身の思い込みによって、現在も違憲村山談話を踏襲しているからであるw。
     
     戦犯裁判により認定された日本の罪に、「アジア侵略と植民地支配」は存在しない。
     従って、当然ながら、朝鮮併合や日本による植民地支配が罪と認定された事実は存在しない。
     然るに、何故村山談話は、国際条約で受諾している「罪」を歪曲捏造したのか?

     それは、宮澤・加藤・河野談話によって、強制連行捏造で再賠償が得られると思い込んだ特亜系日本人に煽られた韓国政府、元朝鮮人慰安婦・高給出稼ぎ労働者らにより、国家賠償・企業賠償請求訴訟が頻発wした。
     しかし、判決は韓国側敗訴の連続で、特亜系日本人らは裁判により日本人から詐欺ルのを諦めるしかなかった。
     そこで特亜総理に工作して女性基金を作らせ、基金から金を流し盗る方法を思い付いたのである。
     日本人を騙して金集めする以上、名目が必要である。
     そのため、女性基金公表全国紙の同紙面で、「アジア侵略と植民地支配」の村山謝罪反省談話を公表し、「朝鮮侵略と植民地女性人権侵害の罪」の歪曲捏造浸透を試みたのである。

     特亜系らの目論見はマンマと成功し、村山歪曲捏造談話は歴代政府が踏襲する事となってしまった。

    しかし、村山談話が謝罪反省する罪は、戦犯裁判が認定した罪ではなく、韓国が関係する罪は韓国人が加害者として認定された罪以外には、一切存在しない。

     朝鮮併合は侵略ではないし、奴隷状態だったと言われた朝鮮において、人道犯罪は1件も起訴されていない。
     「人道に対する罪」というのは、国内法に基づき合法的に行われた人道に反する行為を、戦勝国が裁くために設けられた罪であり、ドイツにおいてはユダヤ系ドイツ人に対する人道犯罪として裁かれた。
     一方日本において、朝鮮系日本人に強制労働や強制売淫、その他の犯罪行為が行われた事実があったのなら、東京裁判で有罪となっていた筈なのだが、日本に対し人道罪の適用は無かったのである。

     朝鮮系に「戦犯国」と言われてしかるべき事実は、全く存在しない。

     韓国人(含む朝鮮)は、ホントに遣り過ぎた。

     正常な日本人であれば、緒が切れて当然なんだが、それ以上に悪質な特亜系日本人の排除をまず実践しないとダメだわwww。



     最近、ちょくちょく右側のブログ村ランキングをクリックして下さる方がいる。
     「ランキング競争している訳じゃない。」とはいっても、上位ランクだと読んで頂ける機会も増えるので、やはり感謝してます。有難う。
    【2013.01.29 Tuesday 22:36】 author :
    | 村山談話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    1271:東亜備忘録・kyoujiさんと村山談話のおはなし
    0
       女性基金サイトの村山挨拶で、村山談話公表当日の全国紙に女性基金の呼びかけを発表した旨述べられています。
       当時敗訴確実だった慰安婦訴訟の代わりに慰安婦に金を渡すため、アジア侵略と植民地支配の謝罪反省談話を公表し、日本人の罪責感に訴えたというのが実態です。
       慰安婦を、アジア侵略と植民地支配の犠牲者とする目的である以上、村山・河野談話は一体のものと考えるべきではなしでしょうか。
       
       A級法廷が認定した罪は、
      1 1928〜1945に於ける戦争に対する共通の計画謀議
      27 満州事変以後の対中華民国戦争遂行
      29 米国に対する大東亜戦争遂行
      31 英国に対する大東亜戦争遂行
      32 オランダに対する大東亜戦争遂行
      33 北部仏印進駐以後における仏国戦争開始
      35 ソビエトに対する張鼓峰事件の遂行
      36 ソビエト及び蒙古に対するノモハン事件の遂行
      54 1941/12/7〜1945/9/2の間における違反行為の遂行命令・援護・許可による戦争法規違反
      55 1941/12/7〜1945/9/2の間における俘虜及び一般人に対する条約遵守の責任無視による戦争法規違反
      以上10項目のみであり、またB級法廷では植民地支配の妨害行為が有罪とされています。
       アジア侵略はもちろん、朝鮮併合を植民地支配として罪とした判決などありません。
       
       またB級法廷では、強制売淫・婦女誘拐が裁かれていますが、米英蘭中を合計しても有罪は10件もありません。
       そしてその中に、朝鮮人慰安婦は1件も起訴されていません。
       強姦事件なら隠蔽可能であっても、公開施設である慰安所で強制売淫事件があったのなら隠蔽不可能であり、女性基金資料でも各地で朝鮮兵・慰安婦尋問が記録されているにも関わらず起訴例はありません。
       人道罪というのは、本来国内法に基づく人道犯罪を裁く目的で定められた罪であり、連合国は「奴隷状態の朝鮮人」に対する人道犯罪があれば喜んで起訴した筈ですが朝鮮半島で人道犯罪は無く、日本に人道罪の適用はありませんでした。
       「東京裁判に慰安婦問題が提起された」という者がいますが、人道犯罪検討のため各国強制売淫裁判資料を集めてはみたが、不起訴にせざるを得なかっただけです。
       
       中国侵略については、カイロ公報で満民族・清国から盗取した満洲・台湾・澎湖島などを漢民族に「返還」する・・・満民族国家・満洲を中国に盗取させる判決。
       満州事変は停戦協定等で終結し日中国交回復、その後の中国による先制侵略により開戦したため、緒戦の上海戦から南京戦まで指揮した松井大将は侵略無罪、不作為責任のみで処刑されています。 
       
       
       
      kyoujiさん
       マスコミや左派の人たちは気軽に侵略、侵略と言いますが、では侵略の定義は何なんでしょう?
       そういうと揚げ足取りかと言われるかもしれませんがw、殺人や窃盗は明確な定義があり、その行為を誰でもイメージできますが、侵略ってのはよくわからない。
       この言葉ほどあいまいなものもない。
       軍の駐留ではないし、領域の拡大でもない、他国の領土を自分の国に併合する事というだけでは言葉のイメージに当てはまらない。
       
       ウィキペディアによれば、その言葉の定義は「国際法上、ある国家・武装勢力が別の国家・武装勢力に対して、自衛ではなく、一方的にその主権・領土や独立を侵すことを意味する。」となっています。
       主権・領土、独立を侵害するとなると、当時、アジアにそれらを有していた国・武装勢力が存在しないと侵略しようにもできないって事になる。
       花泥棒をしようにも花が咲いていないんだから。w
       
       村山談話の当てはまる個所を引用すると、こうなってる。
       
       わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。私は、未来に誤ち無からしめんとするが故に、疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、ここにあらためて痛切な反省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明いたします。また、この歴史がもたらした内外すべての犠牲者に深い哀悼の念を捧げます。
       
       談話が指摘しているのは国民を存亡の危機に陥れた事、植民地支配と侵略があった事、とりわけアジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えた事、の3点にあたる。
       国民を存亡の危機に陥れたのは、明らかに当時の列強による帝国主義です。w
       疑う余地はない。
       違うっていうのなら、他のアジア諸国が味わった植民地支配による塗炭の苦しみを否定する事になる。
       
       植民地支配と侵略ですが、先に述べた通り、日本が勢力下におさめたのは植民地であって独立国家ではなく、武装勢力が人間を家畜のようにして働かせ富を収奪してた地域であり、日本は略奪をやめさせて教育を与え、公用語を現地語にし、苦役から解放しました。
       国家に対する侵略の定義には当てはまりませんし、植民地占領軍の支配領域を侵略したと定義することはできるけど、その場合は一般的に考えられる侵略のイメージとはだいぶかけ離れたものになり、ある種の再定義が必要なのは明らかでしょう。w
       植民地支配からの解放という言葉を誰も否定できなくなる。
       
       植民地支配については、政府の支配領域を拡大すると自動的に植民地になる訳だけど、その理屈で言うと植民地から解放した地域の暫定統治もまた植民地ということになる。
       それで行くと、日本の行為も植民地化と言えるけど、同時にイラクやアフガニスタン、戦後の日本も植民地という事になっちゃう訳だけど。w
       侵略と同様に実は植民地支配という言葉も定義に揺らぎや幅がありすぎて、それを特定するのは極めて困難なんですよね。
       実は言葉の正確な意味からいうと、あまりにも範囲が広すぎて、植民地支配を悪と定義するのが間違ってることになる。w
       
       では苦痛を与えたでしょうか?
       少なくとも、抑圧と収奪からは解放している訳で、相対的に見れば良くなっている。
       絶対値で見れば苦痛が存在したとはいえるけど、それで行くと、刑務所に入れられている泥棒は苦痛を感じている事になる。w
       赤信号では待ちたくなくても待たないといけないし、自動車でスピードを出しすぎると強制的に止められるし、腹が減ってるから食べただけなのにお金を持っていないと批難されるしね。
       つまり、苦痛の存在しない統治などありえない。
       また、不法行為による損害なら賠償すべきであり、賠償した問題について反省を求めるのはそれ自体が非倫理的な虐待行為と言える。
       犯罪行為を反省するのはいいけど、罪を償った人に対してさらなる要求をしてはいけない。
       
       植民地支配と侵略を否定するためには、どうしても欧米の植民地支配と相対的に比較する必要が出てくるんですよね。
       欧米各国に対して「アジアにひどい事をしていましたよね」って点について認めていただかないと困る。
       これって、戦前に列強に対して人種の平等を訴えていたのとそっくりの図式。w
       もちろん当時とは時代が違いますから、彼らも問題点を無視はできないけど、やっぱり難しい領域ですよね。
       相手が先進国のほとんどすべてって事になっちゃうし。
       安倍さんについては、反米保守と思われるのが今は一番避けるべき事態と思っているので、余計にそうなるのではないか、と。
       
       もちろん、こうして説明した事からいって植民地支配と侵略は否定できる訳だから、日本人はその事をしっかりと知るべきですよね。
       とはいえ、明らかに捏造の従軍慰安婦や南京大虐殺の問題とは少し違うのもまた事実ですから、まずは捏造について否定する所からはじめてみましょうか、というのが私の考えで。
       村山談話をいちいち継承する理由はないんで、それぞれがそれぞれの談話を発表していい。
       まあ、変なのが総理になると勝手な談話を出して困っちゃうんだろうけど、菅さんみたいにもともと変な総理は勝手な談話を発表するんで気にしてもしょうがないしね。
       100個ぐらい談話が出れば、みんな気にしなくなるんじゃないか、と。w
       
       ご指摘のとおり、村山政権時代に国連で従軍慰安婦について議論された結果、日本政府の直接的な関与を立証できず、国家賠償が不可能である事がわかると、即座にアジア女性基金を立ち上げて民間の寄付での支援をはじめました。
       これは明らかに、無罪である事を隠蔽するための工作活動でした。
       とても許される事ではなく、それについてははっきりとさせる必要がある。
       実はそれこそが犯罪であり、国会で追求されるべき事なのかもしれません。
       


       「国際法上、ある国家・武装勢力が別の国家・武装勢力に対して、自衛ではなく、一方的にその主権・領土や独立を侵すことを意味する。」
       この定義は不戦条約の解釈を適当に摘んだもので、全く定義にはなりません。
       不戦条約は、批准前にケロッグ国務長官が解釈説明し、東京裁判でも弁護人やパル判事が主張された通り、自衛とは他国に先制侵攻する場合も含み、自衛戦争か否かは当事国が判断するというものです。
       従って、「自衛名目で行われなかった戦争はない。」という事ではあるのですが、確定的侵略戦争は存在します。
       それは中立宣言国への侵攻です。
       WW1後の独皇帝(亡命不起訴)予定訴因は中立国侵攻でしたが、WW2でも、蘭豪は対日戦争のために中立国であるポルトガル領に侵攻しています。
       これはポルトガルに抗議された国際法違反であると共に、自衛戦争に含まれません。
       日本の開戦は自衛名目であり不戦条約違反には該当しませんが、不戦条約違反の連合国については、(条文上の罰則はありませんが)前文に「戦争ニ訴ヘテ国家ノ利益ヲ増進セントスル署名国ハ本条約ノ供与スル利益ヲ拒否セラルベキモノナルコトヲ確信シ」とあるので、対日紛争・紛議について日本が侵略戦争による解決求めるのも可となるものですw。
       不戦条約は失効していませんので、自衛名目があれば特亜露の侵略は条約(韓未批准)違反ではありませんが、自衛目的達成後も日本領土侵略を継続している場合は、平和的手段以外の処理・解決を求められても可なりw。
       
       
       
      kyoujiさん
       なるほど。
       侵略を不戦条約違反と読み替える訳ですね。
       その発想はありませんでした。
       はははは。(^^;;;
       
       とするとやっぱり争点は、中立国の支配する植民地を日本が占領したのは自衛だったかどうか、という点になる訳ですね。w
       で、自衛の範囲が広いので明白に違反しているとは言えないってのが笑える所ですがw、別の戦争のために第三国の領域を支配下に納めるのは違反になる、と。
       考えてみれば、国家の主権には交戦権が含まれており、戦争をはじめるのが合法である以上、交戦行為とみなされる行動そのものを否定はできない。
       行き着く所、村山談話の示す「侵略」が妥当かどうかを議論する場合、第三国の植民地を日本の支配下に置いた事を侵略とみなすかどうかという議論が前段階として必要になる。
       
       でも、そうした事が議論になったことはないですよね。
       メディアがタブー化して、議論の余地なく侵略と決めつけ、国民が異論を挟まないように情報弾圧を敷いている。w
       そこを議論すると、どうしても植民地解放という論理と正面からぶつかる事になるからね。
       私はリベラルのせいかw、植民地解放という主張を否定する事は無理という考えと同時に、それを無二の正解と決めることができない――つまり白黒に分けられない領域なんじゃないかってのはあるんです。
       
       でも、明白に有罪と決められない限りは被告人に有利にという前提から、やはり当時の日本を有罪にするのは無理だと思うんだよね。リベラル的には。w
       日本の事だから微妙に感じるだけで、もしもそれがヨーロッパの某国だったと仮定して考えてみたり、たとえばタリバンからアフガニスタンを解放したEUだったらと考えたら、有罪と判断するのは無理だよね? どう考えても。
       それをしちゃうと、現在の国際社会における秩序そのものを否定する事になっちゃうもの。w
       私たちは普段は目を背けているけど、本当は平和を作り出すっていう行為そのものが倫理的にボーダーラインすれすれに位置しているんだよね。
       
       逆に言えば、平和を作り出す行為を議論すれば、必然的に日本の先の大戦の行動が侵略だったかどうかというのが視界の中に入ってきてしまう。
       私たちはボーダーラインに目を背けるように仕向けられ、それが居心地がいいからという事で、先の大戦の「侵略」の問題に背を向けて、平和とそれから生まれる利益で豊かに暮らしている。
       アフガニスタン戦争やイラク戦争を簡単に否定し、批難する人たちを見ると、すごく偽善的で頭にくるのはそこなんだよね。
       爆撃で子ども達が死んでるっていうけど、タリバンやフセインに殺された子ども達と、どちらの命が大事で、どちらの犠牲が当然なのか、それを決める資格があなた方にあるのか、と。
       平和で豊かな事は素晴らしい事だけど、その思いを利用してボーダーラインから目をそらすようにさせながら、一方的な論理を押しつけて騙そうとする。
       
       全肯定も全否定もできないグレーの世界が広がっている事こそ人間に突きつけられている課題であって、全否定はそこから目を背けているだけの幼稚で自分勝手な話なんだよね。
       先の大戦を侵略とみなすかどうかっていうのは、そういう刃(やいば)を突きつけられる事を含んでいる。
       もちろん豊かさと平和と安息を否定するつもりはないんだけど、やっぱりそういう問題を忘れてしまっていいのかっていう疑問まで無くすのは怖いかな、とも思う。
      「侵略」って言葉は、そこにフタをしているだけなんじゃないか、と。



      >蘭豪は対日戦争のために中立国であるポルトガル領に侵攻しています。

       これは、オランダ軍とオーストラリア軍が対日戦争準備のために、1941年12月にポルトガル領チモールに侵攻した不戦条約違反行為をいいます。
       知ったかぶり特亜系日本人(田原など)が「欧米植民地支配は、侵略だが違法ではなかった。不戦条約成立以後に植民地支配を行った日本のみ違法。」などと主張するのですが、侵略であっても自衛主張があれば不戦条約違反ではありません。
       中立国東チモールに先制侵略した蘭・豪は、特亜系日本人定義でも違法ですw。
       当然、蘭・豪侵略下にあった東チモールに対する1942年2月日本軍侵攻は、不戦条約違反になりません。
       
       「大陸に関わるな。」は全く同感なのですが、昔の日本軍の大東亜共栄圏ならチベットを見捨てなかった・・・以前に、親日・満州・中国南京政府が存続していれば中共による大殺戮、東南アジアの大殺戮もなく、チナも西側民主国家となっていたのですから、米もバカな事をしたもんですw。


      kyoujiさん
       まあ、日本の「侵略」を主張する人たちにとっては、「自衛」って主張だけは絶対に受け入れたくないでしょうから。w
       どうせ、どんなに否定されても、また別の言い訳を探してくるだけだしね。
       困ったもんだ。(^^;;;
       
       五族協和、民族の平等の精神を考えれば、チベット人が弾圧されるような事はなかったでしょうね。
       ユダヤ人だって助けたんだから。
       中共がなければチベットやカンボジアの悲劇は避けられたかもしれないけど、結局は多くの人が不幸になったでしょうね。
       中華っていう人を幸せにしないシステムのせいで。w
       
       たぶん、北朝鮮みたいに、あっちについたり、こっちについたりしながら支援を求め、脅し取ろうとしたんじゃないでしょうか。
       今も、似たような事をしているしね。w
       北朝鮮も含めて、あれが中華の本質なんだろうね。
       だからといって放っておけばロシアの方が強いと踏んで攻勢に出た可能性があるから、放っておけなかったろうし。
       結局、弱体化させて、内部を泥沼にして放置し、適当に搾取するってのが一番よかったって結論になるんだな。
       
       欧米が植民地に対してやったことは許されざる罪として歴史に刻まれるべきだけど、中華に対してはどうだったんだろうって思うと、実に複雑な気分になる。
       (^^;;;;;
      「正義」ってのは難しいね。
      【2013.01.04 Friday 18:23】 author :
      | 村山談話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      1221:「憲法違反の政府談話失効の法的根拠」
      0
        「憲法違反の政府談話失効の法的根拠」

         憲法により誠実遵守義務がある講和条約は、戦犯判決受諾を定めている。
         従って、日本が「謝罪」すべきは、一義的に戦犯裁判において有罪となった「罪」である。

         東京裁判が有罪とした訴因は中ソと欧米植民地への侵略であり、各国戦犯裁判が有罪とした訴因の一部には植民地支配妨害と独立支援が含まれていた。
         
         従って、条約により戦犯有罪を受諾している日本にとって、主たる謝罪対象は「欧米植民地侵略と植民地支配妨害並びに独立支援」である筈が、宮澤・村山談話は、戦犯裁判において有罪認定されなかった朝鮮を含むアジア侵略や植民地支配を謝罪反省している。
         
         また慰安婦問題については、隠蔽可能だった強姦事件と異なり強制売淫事件は各国軍の捜査により起訴され、各国戦犯裁判においてアメリカ軍1件・イギリス軍1件・中華民国軍1件・オランダ軍数件が有罪になっている。
         カイロ公報にある奴隷状況が事実であり、朝鮮人性奴隷説が事実であったなら、強制売淫犯罪と共に「人道に対する罪」として有罪になっていた筈であるが、当時の捜査機関が無実・不起訴と認定していた事件について、本人証言以外の証拠・証人が存在しない・・・有罪となっていなかった罪を謝罪する加藤・河野談話は、戦犯裁判を否定する談話である。
         
         最後に、A級戦犯合祀を理由とする靖国参拝否定世論に対しては、中国・南京法廷においてA級戦犯となった酒井中将の合祀は何ら問題にされていないし、上海上陸戦から首都南京攻略戦まで指揮したA級戦犯・松井大将は、中国側による先制侵略戦争に対する応戦と認められ侵略無罪となっており、B級それも部下に対する不作為責任を負わされただけのB級戦犯に過ぎない点に留意すべきである。
         他のA級戦犯についても、局所国境紛争に過ぎない2件のソ連侵略と南京後の継続戦争を中国侵略と認定された者を除けば、アジアを侵略していた欧米植民地侵略が有罪とされたものである。
         
         尚、満州侵略については、カイロ公報の清国即ち満州民族から盗取した領土を漢民族に返還する名目で侵略認定されただけで、漢民族による満民族国家・満州への侵略を正当化したものに過ぎない。
         
         上述の通り、戦犯判決に反する政府談話は条約違反であり、憲法違反談話は憲法第98条の規定により失効する。
         
         
         

        東亜備忘録・kyoujiさんのコメント

        「ご指摘、ありがとうございます。m(_ _)m
         こういう話はメディアでは出てこないからね……と言いたい所だけど、残念ながら、ネットでもまだまだマイナーな話ですよね。
         広めるのは大変。(^^;;;
         でもこれ、ものすごく重要な指摘なんですよね。
         東京裁判は無効ってのはわかるんだけど、それだけで終わらずに、そこはいわば情報の宝庫でもある訳だから、利用できる部分を利用しない手はない。
         まあ、関東大震災における朝鮮人虐殺のウソも広まるまでには時間がかかりましたし、地道にやるしかないですね。」



         東亜備忘録のkyoujiさんは非常に優秀な方だが、加えて洗脳が解けているから、正しい判断が出来るんだね。

         保守系の著名ブロガーも「東京裁判史観」を非難はするが、その史観が特亜に都合良く東京裁判を歪曲捏造したものである事に気付いている者は、残念ながら少ない。
         だから、村山談話は批判するが、それが「東京裁判に反している」と指摘されても、全く理解出来ないんだよ。

         残念ではあるが、やはり地道に賛同者を増やしていくしかない。


         kyoujiさんも指摘されている通り、「憲法違反の政府談話失効」主張はまだまだマイナー
         ・・・って事は、今賛同しといたアナタは先覚者。

         周囲の人に触れ回って、世論をリードしようww。

        【2012.10.24 Wednesday 04:56】 author :
        | 村山談話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        1013:ヤフー >政治>軍事板にトピックしたった・・・東京裁判判決を謝罪・反省しない非日本人>外人と仲良くしたから謝罪反省
        0
           アメリカ管轄・マニラ裁判では、親しくしていたフィリピン人に「住民殺害」を告発された中尉が、懲役30年になっている。
           
           ゲリラに家族を襲われたフィリピン人は、親日になり日本軍に協力した。
           しかし、日本敗戦後は、親米ゲリラに捕らえられ、売国奴として処刑される事になる。
           
           すると米軍が出てきて、「日本兵を告発すると、良い事あるよ。」
           
           で、適当な日本兵の名前を挙げ、ゲリラ殺害事件をでっち上げたら「ハイ、釈放。」
           
           この場合ミエミエだったので死刑にならずに済んだが、基本は外人と仲良くしない、仲良くする時は顔を隠して声色使って、偽名でねww。
          【2012.06.29 Friday 22:15】 author :
          | 村山談話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          1010:ヤフー >政治>軍事板にトピックしたった・・・東京裁判判決を謝罪・反省しない非日本人>村山談話失効請求の賛同者を求める。
          0
             村山談話の白紙撤回を求める運動があるが、単に一方の史観を主張したからといって、政府声明が撤回される筈がない。
             
             
             本スレトップで述べている通り、東京裁判・戦争犯罪裁判判決は、主として欧米各国植民地に対する侵略を有罪とし、植民地支配に対する妨害・独立支援行為を有罪としている。
             
             従って、この戦争犯罪裁判判決を講和条約第11条で受諾している日本は、憲法第98条第2項の規定により「日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守する」義務がある。

             然るに村山談話は、「日本によるアジア諸国侵略と植民地支配」について謝罪反省を声明している。
             
             この村山談話・政府声明は、条約で受諾している戦争犯罪裁判判決について、侵略対象を「欧米植民地から、アジア諸国」に歪曲し、「植民地支配妨害を罪」とした戦争犯罪裁判判決に反して「日本による植民地支配の罪」を捏造している。
             
             村山談話は、条約尊重遵守義務を規定した憲法第98条第2項に違反しているのであるから、憲法第98条第1項「この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。」の規定に従って、「国務に関するその他の行為である政府声明・村山談話は、同条項に基づき失効するべきもの」である。
             
             
             本来、行政訴訟で提訴したらいいんだろうが、金や時間、何より信頼出来る奴がおらへんw。
             
             そこで賛同頂ける皆さんを本スレで募り、皆さんの総意として、議員さんや関係団体に訴えていきたいと思う。
             
             「賛成」の一言でも良いので、多くの皆さんの賛同レスを求めます。
             
             「反対」レスについては、まず法的根拠に基づかない限りマトモな対応はしない点、事前了解しといてねww。


            http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&
            board=1835559&tid=el5febadbhbdhbd7ha4rbcubaaa1
            a6hbfbeja47a4ja4a4hsffckdcbfm&sid=1835559&mid=62


             賛同頂ける皆さんは、軍事板にレスしといてね。

            【2012.06.24 Sunday 05:44】 author :
            | 村山談話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            1007:ヤフー >政治>軍事板にトピックしたった・・・東京裁判判決を謝罪・反省しない非日本人>逃亡俘虜殺害を命じた事にされから謝罪反省
            0
               オランダ管轄・ポンティアナク裁判では、俘虜収容所長の少佐が逃亡俘虜3名殺害を命じた罪で銃殺になっている。
               
               「逃亡した3名を逮捕し、即斬首を命じ、遺体を川に投棄させた」というんだが、蘭側証拠証人はなく、あるはずの収容所記録、司令部の報告受領記録も無いが、何より処刑受命者の収容所日本兵が誰も起訴されず、その証言も無い。
               そして、少佐本人がそんな事件を聞いた事もなかった。
               
               少佐や弁護人の陳述は止められ、僅か2時間の審理で銃殺が判決された。
               
               せめて「あったと証明出来た事件」を起訴しろよ・・・と言っても仕方がないから、「証拠証人無し・法廷で発言も許さずに、検察の作文だけで死刑に出来る判例がある」と、オランダ人に言ったれww。
              【2012.06.22 Friday 18:43】 author :
              | 村山談話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              1006:ヤフー >政治>軍事板にトピックしたった・・・東京裁判判決を謝罪・反省しない非日本人>誠実で親切な日本人だったから謝罪反省
              0
                 イギリス管轄・シンガポール裁判では、俘虜収容所長の中佐が懲役4年になっている。
                 
                 俘虜虐待致死で死刑の予定だったんだが、その証拠・証言が無い。
                 
                 そこで懲役刑の原因となった法廷証言といえば、元俘虜の英軍将校らが「この所長は、誠実で親切な良い奴だ。」と言った事。
                 
                 またこの中佐は、オランダ管轄・メダン裁判でも俘虜虐待で起訴されているが、やはり元俘虜の蘭軍将兵らが「この所長は、ホント良い奴だぜ。」と証言したため、懲役2年になっている。
                 
                 イギリス人に親切にしたら懲役4年、オランダ人に親切にしたら懲役2年の犯罪という判決を講和条約で受諾してるんだから、日本人は反省しろw。
                【2012.06.20 Wednesday 17:15】 author :
                | 村山談話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                1004:ヤフー >政治>軍事板にトピックしたった・・・東京裁判判決を謝罪・反省しない非日本人>テロ活動を取り締まらなかったから謝罪反省
                0
                   オランダ管轄・メダン裁判では、近衛第2師団参謀部員が敗戦後に植民地独立運動を弾圧しなかった罪で懲役になっている。
                   
                   戦中の抗日テロに十分対応出来なかった日本軍の取締方でも、戦後に戦犯起訴して有罪処刑しておいて、敗戦後に治安維持を任されていた日本軍だったとしても、インドネシア人による抗蘭テロを取り締まれなかったから戦犯有罪って、そんな勝手なww。
                   
                   だが、講和条約で本判決を受諾している日本人は、これを反省して植民地支配を尊重擁護し、独立運動は徹底弾圧しなければならない。

                   当然ながら、朝鮮独立運動派は今からでも戦犯逮捕して、厳罰に処さなければならない。
                   「上海でエロ本売ったり、ソ連軍の雑用しながら近隣婦女を襲った奴しかいない。」・・・それ独立運動じゃないから、朝鮮人は戦犯無罪だww。
                  【2012.06.19 Tuesday 18:41】 author :
                  | 村山談話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  999:ヤフー >政治>軍事板にトピックしたった・・・東京裁判判決を謝罪・反省しない非日本人>「良い日本人」は人違いだから謝罪反省
                  0
                     オランダ管轄・バタビア裁判では、俘虜虐待で憲兵軍曹が銃殺になっている。

                     復讐ムード満々の法廷に複数のオランダ人元俘虜が登場したが、いずれも「こんな良い日本人はいない。無罪にしてチョ。」と証言。

                     だが、裁判長「良い日本人がいたかもしれんけど、こいつは人違いだから銃殺するワ。」


                     「私の純情で以てなした彼等に対する行為は、彼等は知ってくれました。そして彼等の出来得る万全の策をしてくれました。彼等が私の真意を判ってゐてくれる事が私としては、うれしいのです。 たとへ当局に採用にならずとも、どうぞ皆々様、私の犯しましたことに拘泥せずに朗らかにくらして下さい。」

                     憲兵軍曹が親切だったばかりに、日本人戦犯を庇ったオランダ人達は相当白い目で見られたんだろ〜から、日本人はこれを反省し、オランダ人に親切にしたらダメなんだよww。
                    【2012.06.16 Saturday 17:08】 author :
                    | 村山談話 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    978:ヤフー >政治>軍事板にトピックしたった・・・東京裁判判決を謝罪・反省しない非日本人>米無差別爆撃で俘虜が焼死したから謝罪反省
                    0
                       1945/5/25の東京空襲では、死者3651名・焼失家屋16万6千戸の被害を受けているが、渋谷の東京陸軍刑務所も被災・炎上し、搭乗員俘虜62名が焼死した。
                       
                       アメリカ管轄・横浜裁判では、この事件が裁かれ、刑務所長と看守の5名に死刑判決が下された。(後、減刑)
                       
                       この裁判について日本人が反省すべきは、米軍ってのは情け容赦無いから、「僅かの米人を救うためだけでも原爆投下するんだ。」と言っていながら、英情報部から「連合軍俘虜が広島にいる」と報告されてても、しらん顔して投下しちゃうんだね。

                       ・・・搭乗員俘虜62名は、子供たちと一緒に田舎に疎開させときゃ良かったんだなww。
                      【2012.06.04 Monday 04:12】 author :
                      | 村山談話 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |