<< 407:戦犯裁判:米国管轄:横浜裁判:第303号法廷/海軍軍令部俘虜虐待責任事件・実松譲大佐 | main | 409:アメリカ/ 海軍大船仮俘虜収容所(神奈川県大船町)虐待事件 >>
408:戦犯裁判:米国管轄:横浜裁判:第295号法廷/横須賀海軍警備隊俘虜虐待事件
0

    戦犯裁判アメリカ管轄横浜裁判

    第295号法廷/横須賀海軍警備隊俘虜虐待事件
     

    起訴理由概要:佐久(作)間:俘虜虐待暴行を許容し、施設の充実を怠り、俘虜2名の致死に寄与し俘虜に苦痛を与え、職責を無視し怠れり。

    水野:俘虜虐待を許容し、且つ十分な宿舎暖房を怠り、米俘虜1名の致死に寄与。苦痛を惹起せる事により、己が職責を不法に無視怠れり。

    日暮:部下(指揮監督)による暴虐行為を許容し、且つ宿舎暖房を与えるを怠り、米欄俘虜2名の死亡に寄与。その他の苦悩を惹起せる事により、横警保安係首席将校としての職責を怠れり。

    山口:部下の俘虜虐待を許容、宿舎暖房を怠り、俘虜5名の死亡に寄与。次代横警保安係首席将校としての職責を怠れり。

    秋田:俘虜虐待凶行を取り締まり抑制を怠り、又十分な医療手当を怠り、6名の俘虜死亡に寄与し、医務隊長としての職責無視。

    盒供俘虜に対する医療手当、医薬品の支給を怠り拒否し、7名の米俘虜死亡に寄与。部下の暴行を許容し、軍医としての職責を無視。

    睫據Х外紊箸靴栃鳶變坤螢船磧璽鼻Ε魯鵐箸紡个靴動緡甜蠹入院を不法に怠り、45/2/25致死せり。

    飯田:俘虜監禁虐待、医療品その他の支給を怠り、米俘虜8名他俘虜3名致死に寄与。多数の俘虜拷問虐待を命じ許容する等職責を無視せり。

     


    警備隊司令・佐久間英邇大佐・山口:48/10/11判決22年>確認21年6月半
    警備隊軍医長・秋田仁郎軍医大佐・茨城:48/10/11判決絞首>確認終身
    ・日暮三郎中佐・千葉:48/10/11判決35年>確認31年5月
    ・山口光成少佐・岐阜:48/10/11判決終身>確認終身
    ・高橋幸雄軍医大尉・北海道:48/10/11判決27年>確認26年10月
    ・水野亮大尉・福島:48/10/11判決15年>確認14年6月半
    ・高木努軍医中尉・愛媛 懲役3:48/10/11判決3年>確認2年10月

    大船収容所長・飯田角藏少尉・神奈川::48/10/11判決絞首>確認30年

    【2011.07.22 Friday 13:55】 author :
    | B級裁判 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.08.23 Wednesday 13:55】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://stomach122.jugem.jp/trackback/408
      トラックバック