<< 392:戦犯裁判:米国管轄:横浜裁判:第229号法廷/東京俘虜収容所第3分所(神奈川県横浜市20/5閉鎖)虐待事件・林純勝中尉 | main | 394:戦犯裁判:米国管轄:横浜裁判:第71号法廷/東京俘虜収容所第5分所虐待事件1・吉田正人大尉 >>
393:戦犯裁判:米国管轄:横浜裁判:第67号法廷/東京俘虜収容所第4分所虐待事件1・
0

    戦犯裁判アメリカ管轄横浜裁判

    第67号法廷/東京俘虜収容所第4分所(新潟県直江津町)虐待事件1
     

    起訴理由概要:俘虜の虐待殴打拷問、結果俘虜死亡に寄与せり。


    太田成實(なるみ)大尉・新潟:47/4/3判決無期>確認
    柴野忠雄准尉・新潟「牛のシバノ」:47/4/3判決絞首>確認
    青木勇次衛生曹長・新潟:47/4/3判決絞首>確認
    片山謙五伍長・新潟:47/4/3判決20年>確認17年

    栗山迪夫兵長・東京 :47/4/3判決無期>確認35年8月
    河野廣明上等兵・福島:47/4/3判決無期>確認
    田口義雄衛生兵長・東京:47/4/3判決無期>確認

     

     

     1942/12/12、シンガポールからロバートソン中佐率いる「Gフォース」の豪軍俘虜300名が直江津に到着。
     まもなく開かれた演劇会で、日本兵をからかうシーンがあったため、以後の演劇会を禁止。
     何人かの俘虜が殴打暴行されたが、処遇は良かった。
     1943/2、収容所長交代後、食糧不足、殴打、虐待状態となり、60名が死亡した。
    【2011.07.22 Friday 13:06】 author :
    | B級裁判 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.12.12 Tuesday 13:06】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://stomach122.jugem.jp/trackback/393
      トラックバック