<< 3689:フィリピン管轄:モンテルンパ裁判:第57号法廷/比島俘虜収容所俘虜虐待・恒吉事件 | main | 3691:フィリピン管轄:モンテルンパ裁判:第59号法廷/ミンダナオ島ダバオ市比人暴行殺害・伊藤事件 >>
3690:フィリピン管轄:モンテルンパ裁判:第58号法廷/パナイ島イロイロ市比人拷問虐待殺害・小池事件
0

    戦犯裁判フィリピン管轄:マニラ・モンテルンパ裁判

     

    第58号法廷/パナイ島イロイロ市比人拷問虐待殺害・小池事件

     

    起訴理由概要:

    ‐赦18年11月頃マニラ市に於いて、非戦闘市民1名を拷問虐待することを部下に命令指揮し、許容した。
    ⊂赦19年2月23日頃パナイ島イロイロ市に於いて、比人4名殺害することを部下に命令指揮し、許容した。
    昭和19年2月28日〜6月23日の間、パナイ島イロイロ市に於いて、比人5名を拷問虐待することを部下に命令指揮し、許容した。
    ぞ赦19年2月28日〜6月23日の間、パナイ島イロイロ市及びその付近に於いて、比人12名を殺害することを部下に命令指揮し、許容した。
    ザ姦
    昭和19年11月パナイ島イロイロ市及びその付近に於いて、比人6名を殺害することを部下に命令指揮し、許容した。
    Ь赦19年12月パナイ島イロイロ市及びその付近に於いて、比人30名を殺害することを部下に命令指揮し、許容した。


    1,昭和一八年一月一一日から昭和一八年八月一八日の間、比島マニラFort Santiagoにおいて、故意かつ不法に、非武装の非戦闘員たる比島市民■■■■を拷問、虐待し、また、彼の指揮下の者に拷問し、虐待することを命令し、許容した。
    2,昭和一九年二月二三日頃、Iloilo州Iloilo市附近において、彼の指揮下の者に、故意かつ不法に、いずれ
    も非武装の非戦闘員たる比島市民■■■■等五名の殺害を命令し、指示し許容した。
    3,昭和一九年二月二八日から昭和一九年六月二三日の間、Iloilo市附近において、彼の指揮下の日本陸軍軍人に、故意かつ不法にいずれも非武装の非戦闘員たる比島市民■■■■等五名に対する拷問虐待を命令し、指示し許容した。
    4,昭和一九年二月二八日から昭和一九年六月二三日の間、Iloilo市附近において、彼の指揮下の日本陸軍軍人に、故意かつ不法にいずれも非武装の非戦闘員たる比島市民■■■■及び氏名不詳の一一名の殺害を命令し、指示し許容した。
    5,昭和一九年六月頃、Iloilo市附近において、故意、不法かつ残忍に非武装の非戦闘員たる比島市民■■■■夫人を強姦した。
    6,昭和一九年一一月頃、Iloilo市附近において彼の部下日本陸軍軍人に故意かつ不法にいずれも非武装の非戦闘員たる比島市民■■■■等六名の殺害を命令し、指示し許容した。
    7,昭和一九年一二月頃、Iloilo市Lapas附近において、彼の指揮下の日本陸軍軍人に故意かつ不法に、いずれも非武装の非戦闘員たる比島市民である氏名不詳の三〇名の殺害を命令し、指示し許容した。
    8,昭和一八年一二月二〇日から同三一日の間、Iloilo市附近において、彼の指揮下の日本陸軍軍人に、故意かつ不法にいずれも米陸軍軍人で日本の俘虜である■■■■兵を残忍に拷問虐待することを命令し、指示し、許容し黙認した。

    イロイロ 憲兵分隊 憲・大尉 山口 ■■■■ 1949/08/15 絞首 終身

    イロイロ憲兵分隊・小池周之憲兵大尉:昭和24年8月15日・判決絞首刑>昭和28年7月4日・特赦終身刑>昭和28年7月25日・特赦釈放

    一般解説:
    詳細解説:

    監修:福本

    【2018.08.31 Friday 15:38】 author :
    | B級裁判 | comments(0) | - | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.11.12 Monday 15:38】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする