<< 2396:オランダ管轄:マカッサル裁判:第26号法廷/第5野戦憲兵隊マカレ分隊原住民虐待・大柴事件 | main | 2398:オランダ管轄:マカッサル裁判:第28号法廷/シンカン憲兵分隊原住民虐待・橋本事件 >>
2397:オランダ管轄:マカッサル裁判:第27号法廷/パロポ憲兵分・隊原住民虐待・原住民独立支援・鈴木事件
0

     戦犯裁判オランダ管轄マカッサル裁判

     

    第27号法廷/パロポ憲兵分・隊原住民虐待・原住民独立支援・鈴木事件

     

    起訴理由概要:昭和19年12月頃より終戦まで南部セレベス・パロポ憲兵分隊長として勤務しその間部下の原住民に対する非行の責任。
    同地は終戦直後インドネシヤ独立軍が集結しオランダ側と抗戦し死傷6000名を出した関係で同地の憲兵が思想的にインドネシヤ側に援助を与えたとの疑いがあった。

    パロポ分隊・鈴木・清水・馬場
    ベロパ分註所・野尻
    マリリ分註所・藤山

     

    第5野戦憲兵隊バロポ分隊・鈴木一郎憲兵大尉・岐阜:48/4/7求刑15年>48/5/28判決20年:弁護栗栖
    ・清水三郎憲兵曹長・神奈川:20年>15年
    ・藤山徳一憲兵軍曹・山口:10年>5年
    ・野尻未憲兵軍曹:10年>無罪
    ・馬場嘉男憲兵軍曹:10年>無罪

    【2017.02.14 Tuesday 20:05】 author :
    | B級裁判 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2019.04.06 Saturday 20:05】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://stomach122.jugem.jp/trackback/2397
      トラックバック