<< 2379:オランダ管轄:マカッサル裁判:第9号法廷/原住民逮捕拷問・木村事件 | main | 2381:オランダ管轄:マカッサル裁判:第10号法廷/バレンバン抑留所虐待・山路事件 >>
2380:野球奴隷の救済が先?w。
0

     前回の、野球奴隷問題投稿について「何をバカなw」と思ってる日本人は少なくないだろう。・・・が、慰安婦問題も同じなんだよ。
    性奴隷問題などと日本人が主張拡散し、韓国挺対協が売春婦熱像を「性奴隷像に統一」などとやっていられるのも、全て愚かな日本人の問題なのである。
     一応識者として名前を知られる方達が、慰安婦問題を「戦時性暴力・女性に対する人権侵害・性奴隷」などと言ってるのは、野球奴隷問題主張と同レベルの愚かさだという事である。
     現代の野球選手が野球奴隷では無い事は事実として確認出来るし、法に抵触するかどうかも簡単に確認出来る。
    一方、過去の慰安婦問題を確認するには多少の知識や情報が必要だが、その関連知識が無くても、当時の国際検察が朝鮮人慰安婦を、戦争犯罪の強姦・強制売淫被害者と認めず、1件も起訴していない事、並びに、同じ労働条件であった日本人慰安婦被害については、全く問題視されていない事実からも、「戦時性暴力・女性に対する人権侵害・性奴隷」などと言ってる人たちに対しては、似非人権派の偽善者などと批判する前に、ただの愚か者と言っておくw。
    こいつらは、まず世界で現在も存在する売春被害者をどう救済するか、否、その前に野球奴隷被害者に対する人権侵害を救済してから、エラソ〜にしとけやw。

    【2017.02.13 Monday 15:59】 author :
    | 慰安婦関連 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.01.31 Wednesday 15:59】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://stomach122.jugem.jp/trackback/2380
      トラックバック