<< 1861:売国河野のお陰で、日本侵略賠償経費438億円・・・そのうち毎年増額100億円突破!? | main | 1863:侵略というのは、歴史認識や評価の話では無い >>
1862:関東大震災における朝鮮人死者
0

    ■日本の司法省の調査書 
    朝鮮人の死者233名、 重傷15名、 軽傷27名 

    朝鮮人と間違えられて殺された日本人死者58名、 重傷13名、 軽傷18名 
    朝鮮人と間違えられて殺された中国人死者3名、重傷5名 

    ■日本の内務省警保局の調査 
    朝鮮人の死者231名
    、朝鮮人と間違えられて殺された日本人死者59名 

    2つの別々の機関による調査だが、朝鮮人死者の誤差は2名、日本人死者の誤差は1名。正確な調査と言って良い。殺された本当の理由は、火事場泥棒を働いたから。だが朝鮮人としては、その本当の理由は死んでも言えない。そこで流言飛語で殺されたと主張している。 

    ■また朝鮮総督府が調査した結果、朝鮮人の関東大震災全体の死者(虐殺も含む)&行方不明者は832名でした。つまり(虐殺で死んだ人200人)+(地震で死んだ人&行方不明者600人)という事です。朝鮮人の遺族には1人200円の見舞金を贈り、地方官が遺族を慰問しました。見舞金総額は16万6千円です。 

    ■金承学の調査 (※金承学=当時、上海にあった独立運動機関誌「独立新聞」の社長) 
    朝鮮人の死者6415人
    。 大嘘つきの朝鮮人 

    井戸に毒を入れたなどの流言飛語により殺された人々もいたでしょうが、大半は、震災後の混乱の中で火事場泥棒などの犯罪を働こうとして自警団に殺されたというのが真相のようです。流言飛語により殺されたのは、無知文盲、粗暴で犯罪が多い、公共の空き地や河川敷などに住みついて朝鮮人部落を作る、低賃金で日本の仕事を奪うなどで、日本人から非常に嫌われていたことが原因でしょう。

     

     

    ***1952年12月の韓国第109回の閣議で、李承晩大統領の指示により、内務省から全国調査で「日本震災時被殺者リスト」というタイトルで把握した朝鮮人被殺者290人に対し、2015年国務総理所属の対日抗争期強制動員被害調査委員会が、最終的な身元確認者40人を発表。

    【2016.09.03 Saturday 09:43】 author :
    | 朝鮮関連 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.10.17 Wednesday 09:43】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://stomach122.jugem.jp/trackback/1862
      トラックバック