<< 1655:資料…いよいよ韓国への倍返し経済制裁秒読みか 融資引き揚げ、資本財の輸出拒否…胸が高鳴る | main | 1657:米国は靖国で土下座してルーズベルトの悪行を反省し、日本を助けなかった事を自己批判、世界に謝罪しろ。 >>
1656:中国に挑発されて懼れれば侵略されます。
0
    東京裁判で上海から南京までの日本の占領行為について侵略罪A級戦犯で起訴された松井大将は無罪になっています。これを主張するのは右傾化でも歴史認識の問題でもなく、講和条約11条で受諾している戦犯判決だからです。この事実は日本人だけでなく東京裁判を管轄した連合国も忘れています。この中国侵略無罪を全自衛官に周知すると公表するだけで中国に対し大きな牽制になります。日清戦争前の長崎事件の頃から、中国は何も変わっていません。大国と思い上がって武力を誇示し、武器を持たない老幼婦女子には暴虐を繰り返しますが、日本軍が戦意を見せれば逃げ回ったように、解放軍兵士の資質としては反日暴動参加者と同程度ではないでしょうか。
    中国には強い意志を以て挑めば戦争になりません。
    解放軍兵士の待遇はソコソコでしょうが倫理観や教育は伝統的なものではないでしょうか。民国軍は村々から若者を拉致連行し待機させていましたがいざ兵士にしようとしたら、半数は針金で縛られたまま餓死していたと欧州記者レポートがあります。共産軍は故意に孤児にした子供を兵士にしていたそうです。そのような伝統の中国軍に挑発されて懼れれば侵略されます。
    【2013.11.26 Tuesday 03:49】 author :
    | 中国関連 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2019.04.06 Saturday 03:49】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://stomach122.jugem.jp/trackback/1656
      トラックバック