<< 1527:戦犯裁判:中華民国管轄・漢口裁判:住民略奪暴行事件 | main | 1529:アメリカ管轄:マニラ裁判:上野勝四郎陸軍曹長ケース >>
1528:中華民国管轄・広東裁判:軍夫虐待事件
0
    戦犯裁判中華民国管轄広東裁判

    第…号法廷軍夫虐待事件
    日本情報・第37師団輜重第37連隊第1中隊長以下33名:歩兵第225連隊4名 合計37名起訴21件
     死刑・輜重兵7名、歩兵2名 有罪24名・無罪4名
    中国情報、第4師団第4輜重兵連隊第4中隊は誤り
     タイで英軍に降伏した日本軍に雇われていた中国人軍夫が、漢奸訴追を怖れ、日本軍虐待を訴えたもので、明らかな誣告捏造事件である。
    事件の日時場所被害者も特定されないような告訴/告発の英軍メモだけで、同じ軍夫が歩兵と輜重兵を同時に告発しているなど、状況的に有り得ず、証拠証人も無い広東裁判で一方的に33名が有罪、うち9名が銃殺になった。
     銃殺刑場所、在本市北郊の流花橋
     1770:第-号法廷:増木欣一陸軍大尉47/12/11銃殺・26歳
     1781:第-号法廷:岩広一二輜重兵伍長・鹿児島・農業:47/8/22銃殺・27歳
         英国軍夫事情聴取:中国逃亡軍夫2名生き埋め殺害・1名殴打

      1777:第-号法廷:田中勇高陸軍伍長
    【2013.07.24 Wednesday 04:36】 author :
    | B級裁判 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2019.04.06 Saturday 04:36】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://stomach122.jugem.jp/trackback/1528
      トラックバック