<< 1326:戦犯裁判:オランダ管轄・メナド裁判:第20号法廷/抗日団暴行致死・奥村事件 | main | 1328:戦犯裁判:オランダ管轄・メナド裁判:第11号法廷/抑留者虐待・栗原事件 >>
1327:戦犯裁判:オランダ管轄:メナド裁判:第9号法廷/抗日団処刑・館石事件
0
    戦犯裁判オランダ管轄メナド裁判

    第9号法廷/抗日団処刑・館石事件


    起訴理由概要:昭和20年1月8日タフガに於いて抗日団一味中1名を正式の裁判無く斬首せり。

    昭和19年7月より20年8月に至る間ゴロンタロ地区各所において日本軍律に違反容疑者を逮捕し、組織的テロ行為を行なう。

     

    北セレベス地区憲兵隊・館石喜太憲兵軍曹・東京・行員・28歳:48/10/3求刑死刑>47/1/6判決死刑>47/4/25銃殺:弁護-

     遺書にある「同室の原住民独立志士に惜しまれつつ。」のように、敗戦後、日本兵と共に多くのインドネシア人が逮捕され、銃殺されていったのである。
     植民地支配の妨害が、罪であった好例である。
    遺書
    長期に亘る御消音を陳謝致します。
    別にお知らせする事なきも戦犯者として此処に死刑さる。
    君国の為の戦死と思はば何等変らず。
    軍人として且憲兵として勤務地に於て死するは本分とし且喜びとす。
    同室の原住民独立志士に惜しまれつつ。
    只御両親に先立つ不孝並に現在迄に至る生育の恩何等返しもせざる罪お許し下され度、御両親並に皆様の御多幸をお祈り致します。
      天皇陛下万歳。
    【2013.02.23 Saturday 02:04】 author :
    | B級裁判 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2018.05.22 Tuesday 02:04】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://stomach122.jugem.jp/trackback/1327
      トラックバック