<< 1008:資料…軍隊は住民を守らない 慰霊の日、沖縄戦の教訓を次代へ | main | 1010:ヤフー >政治>軍事板にトピックしたった・・・東京裁判判決を謝罪・反省しない非日本人>村山談話失効請求の賛同者を求める。 >>
1009:資料…軍隊は住民を守らない 慰霊の日、沖縄戦の教訓を次代へ つづき
0
    176:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:32:11.48 ID:t2rusXp50

    ひどい新聞だな 
    まともな新聞局を新たに作るべきじゃないか 
    沖縄だからこそ、本当の国防を知りたい人は大勢いるだろう 

    178:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:33:01.30 ID:UTJdGq7+O

    >>1みたいな人は自衛が好きな人なんだよww 
    他人任せの軍隊頼りより自ら武装して外敵を薙ぎ払いたいんだ 
    \キャー1サン/カッコイーww 

    187:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:36:14.62 ID:iziLFkPN0

    自国の軍隊を信じないのはまあ自由かも知れんが 
    それでいて他国の軍隊が攻めて来たり住民に乱暴したりしないと信じてるのはどういうわけなんだぜ? 

    198:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:39:13.86 ID:EeDgPPnd0

    常識では住民を避難させるんだけど 
    避難させる場所が無かっただけでしょ 
    制海権も制空権もないんだからどうしろと 
    戦艦大和ですら沖縄到達前に撃沈されてんだし 

    208:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:41:49.35 ID:gptlxFSy0

    軍隊が守るのは国であって国民ではないんだよね 
    皆勘違いしてるけど 
    国民が何百万人死のうが国さえ守れればそれでいいというのが軍隊なんだよ 

    213:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:42:51.87 ID:+vii2eMi0

    軍事施設は絶対無くならないよ 
    いい加減受け入れろ地政学的に 

    234:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:48:03.59 ID:AFYLExYm0

    こういう売国新聞のおかげで 
    沖縄県民は非常に迷惑してる 

    242:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:51:33.56 ID:53KhR8EK0

    琉球日報は攻撃目標を間違えている。 
    真に叩くべきは、ハルノートで日本を挑発し 
    戦争の口実を与えたアメの方だろう。 

    243:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:51:48.75 ID:0okQmOh80

    戦艦大和の出撃はどう思ってるのかね 

    259:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:56:40.82 ID:TwUwhGh9O

    こういう記事みるとうちのばあちゃんの弟が頑張ってたのが報われない。 
    住民がついて逃げてきたから用心棒みたいに住民守ってたけど、米軍に足撃たれたりかなり大変だったそうな。 

    とにかくアメリカが怖いというのが島を支配していて、実際圧倒的火力で生き地獄だったとか。 

    いつまでこんなデマ流すのか。 

    262:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:57:12.87 ID:Wjw5diHzO

    俺のじいちゃんの前で『戦時中お前は住民を守らなかった』って言ってみろ! 

    戦った本人がどんなに大変な所でどんな気持ちで戦ってきたかわかってない! 

    まぁ言ったら家の刀で切り掛かられるだろうがな 

    293:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:04:50.19 ID:8faB1MRP0

    軍隊なけりゃ余計に敵に襲われやすいのに 

    305:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:08:42.29 ID:TcMJUJVu0

    敗戦後、アメ軍が駐留しなかったら、 
    中国からガンガン攻められて、沖縄でも二二八事件が起こり、 
    大量虐殺されたんだろうな 

    それが想像できない人達って・・・ 

    308:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:09:31.65 ID:/Ce6AfTLO

    震災でお世話になった人はこんな事言えないのに… 

    334:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:17:22.42 ID:vg05+l1J0

    本土から離れているから甘い言葉でそそのかされる事を 
    沖縄の人は理解し覚悟し油断しないでもらいたい。 

    日本にとって沖縄は大切な日本の一部です。 

    340:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:19:07.50 ID:o6/kX0Aj0

    じゃ、侵略者には自分達で立ち向かいのか? 

    346:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:20:43.41 ID:bLJk17r40

    もし俺が軍人で軍事行動展開してるとして、一般人を守れない自信100% 
    軍事作戦遂行が任務なのに一般人がすがりついてきても無理 
    せいぜいどこかに避難しろって言うのがせいぜい 
    戦争てそんなものでしょ? 
    軍隊てのは相手の戦争仕掛ける気を削ぐのが主要な役割だと思うんだけど 

    360:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:22:49.32 ID:Im2bLcxB0

    >>1 
    日本中のトンネルとか軍隊が作ってくれたんだけど? 
    三毛別熊事件とか、日本軍が出動して害獣とか撃退してくれたんだけど? 

    374:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:27:10.38 ID:/6/+PY130

    やれやれ、沖縄を守るためにいったい何人の日本兵が玉砕していったことか。 
    かの特攻隊の大部分は沖縄を守るために飛び立ったつうに。敵艦につっこみ、 
    或いは途中で火だるまにされる特攻機を、当時の島のひとたは手をあわせ 
    見送ったつうに.. 

    385:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:28:41.21 ID:Olo2XeOe0

    軍隊だって中の人はいろいろだろうが…守って死んだ兵隊さんだって 
    いなかったわけではないだろうに 
    大体、守らない軍隊と、積極的に民族浄化で殺しに来る軍隊とどっちが 
    ましだと思ってんだ 

    406:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:36:11.62 ID:mOhbWmbv0

    >軍の存在が島に敵の攻撃を呼んでしまったという教訓 

    米軍は九州への足がかりが欲しかったわけだから軍がいようがいまいが同じ事。 
    自分たちのイデオロギーのために事実から目を背け、頓珍漢なお花畑思想をふりかざす・・・ 
    こういうやり方ってもう沖縄でも通用しないと思うんだがなぁ。 

    琉球新報って沖縄じゃちゃんと新聞として流通してるんだろうかね。 
    これってどっかの機関紙とかじゃないの? 

    446:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:45:16.80 ID:WqSlzAwI0

    普通に考えて 
    日米の戦争だから、位置的に最初に地上戦になるのは当たり前なんだよな 
    もしロシアなら北海道が戦場だったし、 
    韓国なら新潟や佐渡が真っ先に上陸されるだろ 
    ただそれだけなんだよな 
    しょうがないと言っちゃえばしょうがない 
    本土も原爆や大空襲で大勢死んだ 

    戦争はそういうもんだから戦争にならない世界になってほしいねチャンチャン 

    685:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:36:37.34 ID:JQSoHYMK0

    >>446 
    元寇のときの壱岐対馬と一緒だわな。 
    国境の地に住むってのは、防人を引き受けるってのと一緒。 

    移転の自由っちゅー権利を行使しもしないでヤダヤダ出てけって 
    ぶーぶー文句垂れてる奴って何なんだろね? 

    454:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:46:32.36 ID:IBvcguGY0

    >>1 
    軍隊がいらねえ的思考の連中って、戦争起きたらどうするのかね? 
    住民が武器持って戦うのかね? 
    じゃあ、沖縄戦と変わらんねえw 

    467:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:48:17.73 ID:Uv8F6m/YO

    >>1 

    地上戦は、本当に悲惨だからな・・・硫黄島のように、沖縄も全員避難できれてればなぁ。 

    479:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:50:09.19 ID:6DSK10YL0

    日本軍が弱かったからだな 
    もっと日本軍が強ければ沖縄の人を犠牲にすることもなかった 

    二度と沖縄の人の犠牲を出さないためにも 
    自衛隊と沖縄の軍事施設を増強しないとね 

    548:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:03:29.06 ID:maNtMKYr0

    >>1 
    住人は国を守れないけどね。 
    なら誰が国を守るの? 

    沖縄は戦時中にそれを痛いほど感じたのじゃないの? 
    今の的はアメリカではなく、すぐそこにいる中国台湾南北朝鮮ですよ? 
    遠くの国のアメリカにあれだけやられてのに、すぐそこの国と戦争になったら 
    自衛隊やアメリカ軍が居なくなった沖縄なんて1日持ちませんよ? 

    アメリカと違い三国の連中は日本人を生かしてくれませんよ? 
    戦争は嫌のは分かってるが、その戦争を抑止するために自衛隊やアメリカ軍が基地を置いてるのが分からないのでしょうか? 
    最前線にいるくせになぜそんなに危機感が皆無なのでしょうか? 

    549:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:03:38.16 ID:aAXjSnwU0

    >>1 

    今そんな現実は無いのに、 
    半世紀以上前の話を反芻して美味しいんだろうか。 

    オレは遠慮しとくわ。 

    強盗に襲われたら、逆らわずに金品差し出せば怪我しないで済む、 
    強姦されそうになったらパンツを下ろせば怪我しないで済む、 
    そんな左巻きの歪んだ平和主義は断固断る。 

    少しは敵と戦う気概を見せろって。 
    恥ずかしい。 

    567:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:08:26.10 ID:TcMJUJVu0

    巣から離れて、新しい巣を作り始めた兵隊の居ない女王アリの巣に、 
    他のアリが侵入してきたらどうなるか知っているか? 


    女王アリは殺されて、今まさに増やそうとしていた卵たちは持ち去られ、 
    襲ったアリの子供達の食料となるんだよ 

    577:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:09:55.83 ID:X6wMU8Tw0

    >>567 
    人間はアリなの? 

    582:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:12:01.13 ID:TcMJUJVu0

    >>577 
    人間もアリも同じ生き物 

    人間と昆虫、その他動物と一緒にするな!という考えの方がオコガマシイとは思わないか? 

    生き物の習性や行動なんて、根っこは皆同じなんだよ 

    569:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:08:48.88 ID:7M/y6eVUO

    疎開勧告をし、敵の潜水艦からの雷撃も厭わず疎開のために貴重な輸送船を出したのに、勝手に疎開しなかったんだろ 
    それで戦場に自己責任で残ったくせに「守らなかった」とは何事か 

    610:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:18:17.30 ID:KvDDrNqF0

    沖縄戦で日本軍は住民を守ったではないか 
    米軍の極悪非道な戦いを無かったことのようにし、日本軍を鬼畜の様に言うのは間違ってる 
    沖縄の日本人を殺したのは米軍だ 
    決して日本軍ではない 

    637:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:25:57.88 ID:MdweKV310

    沖縄線において、日本軍が「壕追い出し」というのをやっちゃったのは事実だから 
    そこは仕方がない 
    本土でも、米軍が上陸してきたら似たようなことが起きただろうっていうことも 
    想像できるんだよな 
    たまたま米軍上陸は沖縄しかなかったけども。 
    本土はたまたま米軍上陸が無く、爆撃しかなかったけど。 
    米軍が本土に上陸したらどんなことになってたのか 
    誰も想像しようともしない 
    沖縄だけ運が悪かったねっていってるだけ 
    そんな態度でいいのかね 

    642:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:27:30.62 ID:hSujGnfG0

    >>637 
    そりゃ軍事前線に残る住民の方が異常なんだよ 

    667:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:32:49.43 ID:Bz0TwhpN0

    >>642 
    ま、沖縄は小さい島だから、どこに逃げるんだよってな話だけどなw 
    結局、アメリカは本土爆撃の前に「沖縄を最初に攻めた」んだから 
    沖縄が犠牲になったのは当然の帰結なんだよ 
    そこを「軍隊は住民を守らない」とかトンチンカンなこと言ってる沖縄の新聞社が馬鹿なだけで・・・ 

    654:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:29:43.42 ID:mnsHP6os0

    >>637 >本土はたまたま米軍上陸が無く、爆撃しかなかったけど。 

    はあ? 

    ・日本本土空襲:35万人 
    ・原爆投下:30万人 

    で、65万人死んでるの知らんのか? 


    ■B29の本土戦略爆撃 ()内は1945、3月10日の東京大空襲 
    死者50万人(83,793人)、傷者102万人(40,918人) 
    疎開人口850万人 
    罹災者2100万人(1,159,186人) 
    全焼家屋236万戸(276,791戸) 

    655:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:29:45.73 ID:f3Xzhtqk0

    >>637 
    おまえ、住民を馬乗りの巻き添えにする気か? 
    恐ろしい指揮官だな。 

    665:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:32:42.67 ID:YfY7xAmN0

    >>637 
    ドラマや物語に簡単にだまされるんだな。 

    670:名無しさん@12周年:2012/06/23(土) 16:33:12.56 ID:7BbeP9NF0

    >>637 
    アメリカ軍は壕の中に手榴弾や火炎放射器をあびせて、 
    中の人を無差別殺戮してるけど、サイパンでも同じ事をやってる。 
    壕の中は危険だということで追い出したのではないの? 
    正直、戦後の歴史観は全部疑わなくてはいけないと思っています。 

    690:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:38:53.49 ID:OWF3VTuZ0

    >>670 

    太平洋戦争のとき、ペリリュー島には日本軍が進駐し陣地が作られた。 
    老人は村の若者達と共にその作業に参加した。 
    日本兵とは仲良くなって、日本の歌を一緒に歌ったりしたという。 
    やがて戦況は日本に不利となり、 いつ米軍が上陸してもおかしくない状況になった。 
    仲間達と話し合った彼は代表数人と共に 日本の守備隊長のもとを訪れた。 

    自分達も一緒に戦わせて欲しい、と。 
    それを聞くなり隊長は激高し叫んだという 
    「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」   
    日本人は仲間だと思っていたのに…みせかけだったのか 
    裏切られた想いで、みな悔し涙を流した… 

    船に乗って島を去る日 日本兵は誰一人見送りに来ない。 
    村の若者達は、悄然と船に乗り込んだ。 

    しかし船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出てきた。 
    そして一緒に歌った日本の歌を歌いながら、手を振って彼らを見送った。 
    先頭には笑顔で手を振るあの隊長が。 

    その瞬間、彼は悟ったという。 
    あの言葉は、自分達を救うためのものだったのだと・・・。 

    674:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:34:05.78 ID:eqCzQoPf0

    沖縄に限らず、日本中の反戦団体から叩かれても、反論しないで 
    国防に携わる自衛隊の皆さんには、頭が下がる。 

    682:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:36:09.10 ID:A1VoyaOw0

    >>674 
    吉田茂の訓示に忠実だな 

    684:???:2012/06/23(土) 16:36:14.82 ID:Aqqj0S850

    次代への教訓は決まっている。中国や北朝鮮に好きにさせないことだ。(w 

    今の今までこれに気づかない奴がいたら誠におめでたいとしか言いようがない。(w 

    中国や北朝鮮の自国民に対する仕打ちを見てみろ。反政府と見なされれば 
    どこに連れて行かれるやら。日本国民であることを感謝すべき。(w 

    705: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/23(土) 16:43:56.33 ID:ZXVywtMR0

    沖縄人に言っとくけど、あんたらの本土人嫌いはよくわかった。 
    おそらく80%以上の人が本土人嫌いだと思う。 
    それなら、それほど嫌いなら本土に働きに来ないで欲しい。 
    本土のお金に頼らないで欲しい。 

    もうすぐ、あんたらの大好きな中国軍が攻めてくる。 
    2014年か2015年か分からないけど、日本はおそらく沖縄は見捨てると思う。 
    いつものくせで遺憾の意というやつですよ。 
    尖閣占領されても、重大な遺憾の意を表明して終わり。 
    残りの沖縄諸島に中国軍がやってきたら、 
    駐屯する自衛隊は、ろくに戦いもしないで逃げるでしょう。 
    今の日本には外国と戦う法律が無いために、攻めてきたら逃げるしかない。 
    そういう欠陥だらけの平和憲法である日本国憲法、 
    憲法9条を後生大事に改正しないで守ってるバカな国なのよ。日本というのは。 

    それが嫌なら、今すぐ独立して自分らで守ることだ。 
    日本に居ても良いことはひとつも無いからね。 

    734:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:51:30.54 ID:KeFkprPc0

    >>705 
    自衛隊が逃げることは無いよ 
    そもそも大勢いる米軍が逃げないし(笑) 
    今そのときのための日米合同訓練しているから 
    その通りに動くでしょう 
    第七艦隊かな、あの方面の主力軍が来るまでの 
    時間稼ぎプランがあるよ 

    708:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:44:13.73 ID:TopF2bpO0

    >>1 
    じゃぁ琉球新報は、いったい誰が戦時に住民を守ってくれると言うんだ? 
    敗戦の逼迫した状況下で本土防衛のため沖縄の住民には迷惑をかけたことも事実だろうが、 
    それをもって否定的な記事ばかり書くのはどうなのかね。 
    もう少し冷静に大局を見る目を養って欲しいよ。 

    725:名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:49:28.93 ID:pimFYorG0

    世界の国防常識 
    軍隊は国民を守らない、国民を守るのは、地域の警察や公安だから 
    軍隊は国の政治体制を守る。守れなければ独立国家ではなくなる 
    【2012.06.23 Saturday 19:04】 author :
    | 特亜系日本関連 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      【2017.07.07 Friday 19:04】 author : スポンサードリンク
      | - | - | - | - | - |
      この記事に関するコメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://stomach122.jugem.jp/trackback/1009
      トラックバック